仮説実験授業研究会

ようこそ! 仮説実験授業研究会の準公式サイトへ

 このサイトは,「仮説実験授業」と,その研究を進めている「仮説実験授業研究会」について紹介するサイトです。 →お問合せはこちら

活動内容(大会・出版など)

 研究会会員は全国に1000人以上おり,日常的にさまざまな研究・啓発活動を行っています(研究会会員Map)。

サークル活動

 仮説実験授業研究会の会員はおよそ1000人で,全国各地でサークルを作り,日常的に研究を進めています。サークルの月例会の日程・場所は,月刊『たのしい授業』(仮説社)の巻末に掲載されています。
 全国のサークルリスト(2017年4月1日現在)はこちらをご覧ください。

全国合宿研究大会

 仮説実験授業研究会では,夏と冬に全国合宿研究大会を開催しています。夏の大会は約400〜500人,冬の大会は約100〜130人が集まり,3日間にわたって研究発表・授業書検討などを行います。具体的な日程等は【全国研究大会(夏・冬)】をクリックして,ご覧ください。

各地の講座

 全国各地で,仮説実験授業やその他のたのしい授業を紹介・体験する『入門講座』や『フェスティバル』・『講演会』などが開かれています。会の規模も,十数人から500人を超えるものまでさまざまです。日程・内容は,月刊『たのしい授業』(仮説社)の巻末に紹介されています。
 最近1年間の各地の入門講座・フェスティバルのリストはこちらをご覧ください 。
 また,各地で企画される小規模の講座・イベントについてはこちらをご覧ください。

出版物など

 〈仮説実験授業〉や「たのしい授業」の理論・実践報告等に関する書籍は「仮説社」などの出版社から出版されているほか,会員の自費出版も数多くあります。(自費出版の本は『ガリ本』と呼んでいます)。『ガリ本』は,全国大会や各地の講座等で手に取ることができます。
 お勧めの書籍のほんの一部を,こちらで紹介しています。

↑ PAGE TOP